記事一覧

無料で生命保険の見直しをするならほけんの窓口がお勧め

未分類

■ほけんの窓口とは

東京に本社があって、1995年に設立された生命保険と損保保険、保険の総合的なコンサルティングをしている株式会社です。ほけんの窓口では、生命保険会社、損害保険会社、通信販売取扱保険会社など35社の保険商品を取り扱っています。ほけんの窓口では、まず顧客が契約している保険の内容を顧客と一緒に整理します。顧客のライフスタイルから必要な保障内容と保障金額をライフ・デザイン・システムで自動計算します。もし、加入済みの保険よりも顧客の現在のライフスタイルに適したプランがあれば、顧客にとって必要な保障が必要な額だけで受けられるように、ほけんの窓口のFP(ファイナンシャルプランナー)が、保険の変更手続きまで無料でサポートしてくれます。

■ほけんの窓口で生命保険の見直し相談をするメリット

一口に保険と言ってもその保障内容は様々です。病気やケガに対する備え、ガンや三大疾病への備え、火災保険、自動車保険などもあり、いろいろ契約しているうちに保障内容がかぶっていたり、複数の保険を組み合わせても保障金額が不十分である場合も発生します。ほけんの窓口では、アフラックや三井住友海上あいおい生命保険株式会社など名前の通った保険会社の商品をほとんど取り扱っていますので、自分が契約している保険会社も含まれている可能性は大きいです。各保険会社で得意とする分野は異なりますから、すべて1社と契約するのではなく、自動車保険はA社、火災保険はB社、ガン保険はC社、医療保険はD社、死亡保険はE社など、いろいろな保険会社の中から保障内容に合わせて選べるのはプロのFPのサポートがあればこそです。ほけんの窓口は無料で利用できます。見直しをした後のプラン変更で、契約手数料を保険会社からもらえるので、顧客に相談料を請求する必要がないからです。相談だけで保険の契約変更をしなかったとしても、もちろん手数料は発生しませんし、契約変更するように圧力をかけられることはありません。ほけんの窓口の店舗には子どもを遊ばせるコーナーのほかにベビーベッドや授乳スペースも備え付けられていますので、子連れの相談でも安心です。保険の見直しが終わって保険証券がそろうと、ほけんの窓口のFPが顧客に契約内容についてもう一度説明します。いろいろな保険会社の保険証券も1つのファイルにまとめ、保険金の請求や住所変更などもほけんの窓口で一括してできるようになりますから便利です。契約後は1年に1度「安心の輪・定期便」が送られてきて、変更が必要だと感じれば、また無料相談を利用できます。

2017年現在

ライフル保険相談で無料相談できる保険ショップを検索予約

未分類

■Lifull(ライフル)保険相談とは

日本全国の来店型保険相談窓口である保険ショップを検索し、予約もできるサイトです。ライフル保険相談では、日本全国の1000店舗以上の来店型保険ショップと提携しており、近所で自分にとって都合の良いサービスを提供している保険ショップを検索できます。保険ショップは、保険会社の代理店として保険会社からの手数料で運営しており、複数の保険会社の代理をしていますから、いろいろな保険会社を見比べて自分にぴったりのプランに無料でアレンジしてもらうことが可能です。

■Lifull(ライフル)保険相談を利用するメリット

保険は自分のライフプランにあったものでなければ、万が一の時に役に立たないかもしれません。万全を期して保障を厚くすると金額がかさみます。自分のライフプランに合った必要十分な保障内容にするためには、専門家のアドバイスがどうしても必要です。また、結婚や出産、子どもの独立、退職などによっても必要とされる保障内容は変わってきます。保険は高い買い物ですから、どれを選ぶか慎重に考えなければなりません。ライフル保険相談を通して保険ショップで相談すれば、保険の専門家から無料のアドバイスを受け、賢い選択ができます。保険ショップは全国各地にあり、近所のスーパーや商店街でも見つけられます。しかし、それぞれの保険ショップが代理を請け負っている保険会社には特徴があり、全国均一ではありません。多くの保険ショップは、ショッピングモールやスーパーの中、駅前や国道沿いなど人通りの多い場所に設置されていて、中にはキッズスペースやベビーベッドが設置されていたり、夜遅くまで営業していたり、生命保険だけでなく損害保険も含めて相談できる窓口もあります。ライフル保険相談には全国の保険ショップのデータがエリア・最寄駅・保険会社名・保険ショップ名などの項目ごとにまとめられています。ライフル保険相談を通して検索すると、自分が加入している保険会社や興味のある保険会社を扱っていて、自分にとって都合の良い保険ショップを簡単に見つけられることでしょう。保険の見直し相談には時間がかかります。短い人でも1時間、長い場合は2時間かそれ以上かかることも珍しくありません。予約なしでも保険ショップで相談はできますが、どうしても予約客が優先されてしまうため、長く待たされたり、無駄足になってしまうこともあります。ライフル保険相談を通して予約してから保険ショップへ行くことをお勧めします。

2017年現在

保険のビュッフェなら数ある生命保険からいいとこどり

未分類

■保険のビュッフェとは

保険のビュッフェは、専門のFP(ファイナンシャルプランナー)が、顧客の要望やライフスタイルに合わせて顧客が現在加入している生命保険の見直しをし、プランの変更など必要があれば保険会社との仲立ちも務める無料サービスをしています。社名の由来になっているビュッフェとは、フランス語で立食スタイルやセルフサービスを意味します。ビュッフェスタイルでは、テーブルに並んだいろいろな料理の中から、客は形式にとらわれず自分の好きなものを選びます。保険のビュッフェでは、ビュッフェスタイルのレストランのように、いろいろな保険会社の商品の中から、顧客が自分の好みやこだわりに合わせた商品をピックアップできるように専門家が支援します。

■保険のビュッフェの保険見直し無料相談を利用するメリット

保険には様々なプランがあります。保険会社も商売ですから、顧客と会社がウィンウィンの関係になるように、自社にとっても利益の出るプランを抱き合わせたオールマイティなプランを提案することがあります。普通の人は保険の仕組みに精通しておらず、契約書の細かい文字と難解な専門用語の羅列をまじめに読む気にならない人がほとんどでしょう。保険のビュッフェのFPの相談実績は平均で8.3年の経験、一人当たり1,253件で、信頼できるだけでなく、素人にわかりやすく説明する技術にも長けています。説明のわかりやすさは、保険のビュッフェのホームページのマンガを見るとよくわかります。保険のビュッフェのFPは、どこの保険会社にも所属しておらず、中立的な立場からそれぞれの保険商品のメリット・デメリットを素人にもわかりやすく説明してくれます。何社分の保険商品の中から、顧客のこだわりや好みにぴったりの商品をセレクトし、面倒な保険の変更手続きもFPがすべて代行してくれます。FPの報酬は保険会社から払われますので、相談も手続き代行も顧客の側でFPへの手数料を負担する必要はありません。保険のビュッフェは北海道から沖縄まで全国をカバー、申込みフォームやフリーダイヤルで連絡すると1週間以内にFP派遣の連絡が来ます。相談場所はFPのオフィスに限らず、自宅や勤め先のそばなど指定の場所に指定した時間に来てくれるので、忙しい人やFPのオフィスが近くにない人にも便利です。メールや電話での対応はしておらず、簡単な問い合わせだけをしたい人には不向きかもしれませんが、FPと直に会って話すことで、きめ細かなサービスを受けられます。相談は1~2時間が標準ですが、無料相談ですから納得がいくまで何時間でも話を聞くことができます。

2017年現在

保険マンモスでプロのFPに保険の見直しをしてもらおう

未分類

■保険マンモスとは

日経BPコンサルティングの調査でファイナンシャルプランナー(FP)の信頼度・対応のていねいさ・知識の豊富さの3部門で一位に輝いた無料のFP保険相談サービスです。保険マンモスのFPの実務経験は平均5年、日本FP協会のAFP資格、アジア・北米・ヨーロッパなど世界24カ国で採用されているCFP資格、生命保険と金融サービスの専門家による国際組織MDRTの有資格者が多数所属しており、ファイナンシャルプランナーのレベルの高さに定評があります。FPは相談者やその家族のライフプランやお金の使い方についてヒアリングを行います。FPは相談者やその家族と共同で家計の収支、資産、預金、ローン、生命保険などの現状を整理していきます。FPは結果をわかりやすく相談者に説明し、生命保険の保障内容修正を提案します。提案が相談者に受け入れられるとFPが手続きをサポートします。

■保険マンモスで生命保険見直しをするメリット

FPにも個性があり、得意とする分野もそれぞれ異なります。保険マンモスはFPのレベル向上はもちろん、顧客とのマッチングにも力を入れています。保険マンモスに生命保険の見直しについての相談が入ると、まずカスタマーセンターがていねいに顧客の話を聞きます。顧客の相談内容に基づいて、顧客目線で最も適していると思われるFPを選定します。もし、相談中に顧客がFPに対して不満を抱くようなことがあれば、イエローカード制度を使って担当FPの交替を要請することができます。顧客満足度が高いのもうなづけます。保険マンモスのFPは、各保険商品に対して中立の立場でアドバイスをしてくれます。20社以上の保険商品の中から、顧客のライフスタイルに最も適した商品を見つけ、それぞれの商品の良いところだけではなく、悪い点についても率直に解説してくれます。提案された保険商品ではなく、ほかの商品にしたいと要望しても嫌な顔一つせずに保険料の再計算をしてくれます。保険マンモスのFPは専門知識があるだけでなく、素人にもわかりやすく説明するスキルがあり、礼儀正しく、穏やかなので、気後れせずに何でも相談できると評判です。相談は無料で、自分にとって都合の良い場所で相談できます。自宅でも職場の近くのカフェでも、顧客が指定した時間に保険マンモスのFPが来てくれて、ていねいに説明してくれます。保険の見直しをした結果、同じ保障でも支払金額が大幅に少なくなった人もいます。ぜひ、利用しましょう。

2017年現在