記事一覧

保険クリニックで保険の見直しをする時の流れは?

未分類

■保険クリニックとは

株式会社アイリックコーポレーションが運営している日本初の来店型保険ショップです。保険クリニックの第1号店が開業した頃は、保険は家や職場に来た各保険会社の営業マンから加入するものだという「常識」がありました。しかし、保険についての専門知識があれば、いろいろな保険会社のいろいろな保険商品の中からオーダーメイドの保険を作り上げることは可能です。保険クリニックは独自開発した保険IQシステムで顧客のデータを分析し、コンピュータが結果を表示します。顧客の必要にぴったりの保険商品を顧客自身が無料で視覚的に選べるようにしています。

■保険クリニックの見直し相談の流れ

1.保険クリニックのスタッフに状況を説明する
保険クリニックは全国に175店舗もありますから、自宅や職場のそばの店舗を相談場所に選べます。小さな子どもがいたり、体調が悪かったりして外出が難しい場合は、アドバイザーに自宅まで来てもらうことも可能です。また、必要とする保障内容や金額は、家族構成や状況、好みやこだわりによっても違います。自身の現状や必要、保険に期待すること、実現したい夢などできるだけ詳しく話しましょう。
2.想定される保険内容をグラフで確認
保険クリニックのスタッフが顧客から聞き取った情報に基づいて、今後の人生計画で、いつどのくらいのお金が必要になるか、どのようなリスクが考えられるか、などを説明してくれます。保険クリニックは、カラフルなグラフを使って説明してくれるので、わかりやすいと評判です。
3.保険IQシステムで分析
顧客のデータを保険IQシステムへ入力して解析します。保険クリニックではいろいろな保険会社のデータが入っていて、顧客の必要に適した保険商品を並べて表示してくれます。並べて表示されるので、同じ保障内容なのに支払う金額が違うことが一目で分かります。また、同じ金額でも保障内容が異なり、自分が欲しかった保障がついているプランと付いていないプランがあることが一目で分かって、自分に適した保険を選びやすいのです。どうしてそのような違いがあるかは、保険IQシステムを操作する保険クリニックのスタッフがていねいに説明してくれます。保険会社の比較データはコンピューターがピックアップしますから、アドバイザーの主観がほとんど入らず、自分で好みの保険を選べます。
4.アフターフォロー
保険の請求が必要になった時は、保険クリニックにもう一度連絡すれば、請求の代行もサポートしてもらえます。ライフステージが変わって、再度、保険内容の見直しが必要になった時も何度でも無料でサポートしてもらえます。

2017年現在

FPのチカラで生命保険見直し相談をするFPを自分で選ぼう

未分類

■FPのチカラとは

生命保険や損害保険のコンサルティングをしている保険マンモス株式会社が運営しているFP(ファイナンシャルプランナー)無料マッチングサイトです。住んでいる地域・年代・性別・家族構成からFPを選ぶ方法と就職・結婚・出産・定年退職などのライフステージから選ぶ方法があります。FPは保険マンモスに所属していますので、申し込んだ後の面談セッティングや連絡などは保険マンモスのカスタマーサポートがフォローしてくれます。

■FPのチカラで保険の見直し相談をするメリットは

保険の見直しを相談できる保険ショップはいろいろありますが、相談員のスキルはさまざまです。保険の見直し相談をする保険ショップの中には、FPなどの資格を持たない事務員がアドバイザーになっているところもあります。保険は長く付き合い、金額も高いですから、できれば専門知識や実務経験が豊富で相性の良いFPに相談したいものです。いろいろな保険会社の保険商品知識や実務経験がない人に相談してしまうと、保険を掛け替えたばかりに必要な時に必要な保障が受けられなくなってしまうこともあるのです。例えば、ある男性は5000万円の死亡保険に入っていましたが、子どもの学資保険を厚くしたいと思い、自身の死亡保険費用の減額を相談しました。相談を受けた保険ショップの店員は実務経験が少なく、単純に保険金額も支払い金額も半額になるプランを勧めてしまったのです。いろいろな保険会社の保険商品に通じているFPであれば、保障内容はそのままに支払う金額だけ減額できるプランを提案できたはずです。FPのチカラには、保険マンモスと提携しているFPのうち特に評価の高いFPだけが載せられていますから、能力については折り紙付きです。FPのチカラのホームページで、自分が住んでいる都道府県名とライフステージやイベントを選択すると条件に合ったFPのプロフィールと写真が出てきます。年齢や家族構成から選択するFPを絞り込むこともできます。ピックアップされた写真の中から気になるFPの顔写真をクリックすると、そのFPの相談方針や得意分野、対応地域、相談した人たちからの評価などがわかるので、自分の好みに合ったFPを自分で選べます。FPのチカラは保険マンモスが運営していますから、自分好みのFPをインターネット上で選んだ後は、保険マンモスのカスタマーサービスが間に入って面談のセッティングやFPとの連絡などをしてくれます。アフターサービスも保険マンモスのサービスをそのまま利用できますから安心です。

2017年現在

ショッピングモールのほけん百花で手軽に生命保険見直し相談を

未分類

■ほけん百花とは

ほけん百花は、いずみライフデザイナーズ株式会社が運営する来店型保険サービスショップで、保険の見直し無料相談をしています。ほけん百花の理念は「UNDERSTAND」で、顧客の立場に立って考え顧客のニーズを正確に理解するという意味と、顧客が自分が加入している保険内容を理解できるようにサポートするという意味が込められています。保険の話は難しく、素人には理解不能というイメージがありますが、万が一の時に必要な助けを受けるには自分が加入している保険を正確に理解することは大切です。ほけん百花は、保険の話をわかりやすく噛み砕いて説明し、顧客にとって優しく親しみやすい「ほけん」に変えることを理想としています。

■ほけん百花で保険見直し無料相談をするメリット

結婚や出産を機会に保険を考える人、身近な人が立て続けに入院したので医療保険について真剣に考え始めた人、保険を検討し始めるきっかけはさまざまでしょう。しかし、保険の話は複雑で、また未来に発生すること、発生するかもしれないことのためにいくら必要になるか正確に予測できる人もいません。保険の外交員に相談してしまうと、相手のペースに乗せられて必要でもない保険に無理やり加入させられそうで怖いという人もいることでしょう。もっと中立的な立場で、いろいろな保険会社の商品情報をわかりやすく解説してくれる専門家が身近にいてくれたら良いと思いませんか。それがほけん百花のサービスです。ほけん百花は、イオンやららぽーとなど身近なショッピングモールの中にあって、26社の保険会社の約160商品の資料を集め、生命保険・医療保険・ガン保険・介護保険・年金保険から損害保険・学資保険・ペット保険までありとあらゆる保険を扱っています。土日や夕方も営業していて、女性のスタッフが多く、女性一人でも買い物帰りにちょっと寄って気軽に相談できるのが魅力です。保険商品についての説明を聞いた後、資料を持ち帰って家でもう一度検討させてもらえるのも便利です。もし、保険内容を見直すことになったら、ほけん百花のスタッフが保険会社との手続きを代行してくれます。複数の保険会社の異なる商品でプランニングすると、保険請求や各種手続きが面倒になりますが、実際に保険を請求する必要ができた時は、ほけん百花に行けば保険金請求の手続きも代行してくれますし、住所変更・名義変更・払込方法や保障内容の変更・解約手続きまでほけん百花に行きさえすれば、ほとんどすべて代行してくれます。

2017年現在

保険見直し本舗は40社以上から最適な生命保険をセレクト

未分類

■保険見直し本舗とは

現在加入中の生命保険・医療保険などの診断や見直しの提案を無料でしてくれる保険相談窓口です。KAT-TUNの亀梨和也氏がダジャレを連発するCMも評判です。保険見直し本舗と提携する保険会社は約40社、その中から顧客にとって最適な保険プランを提案してくれます。コンサルティングアドバイザーは提携するどの保険会社にも所属していませんから、顧客中心の中立的なアドバイスが期待できます。無料相談の結果、今までの保険内容を変更することにした場合は、保険見直し本舗のFP(ファイナンシャルプランナー)が保険会社への手続きを代行してくれます。もちろん、新規加入の相談も無料で受け付けてくれます。

■保険見直し本舗で保険の見直しをするメリット

例えば、医療保険や生命保険を契約している人が自動車保険に加入する場合、死亡・後遺障害の補償は医療保険や生命保険でカバーできるので、人身傷害の保険金額を低く設定できます。保険見直し本舗が扱っている保険商品には生命保険・医療保険・学資保険・自動車保険・火災保険も含まれますから、加入している保険の中から保障がかぶっているところを専門家の目で洗い出し、同じ保障をより少ない金額で実現できるのです。保険はしくみが複雑で、金融の専門家でないと分かりにくいこともあり、普通の人は保険の営業マンの言う通りに契約をしてしまっていますから、契約している保険を全体として見直すことで、ほとんどの場合、保険が家計に占める割合を減らすことが可能です。保険見直し本舗では、直営店舗での相談以外に、自宅や希望の場所にコンサルティングアドバイザーを出張させるサービスもしています。忙しい人は会社のそばで、体調が悪く長時間の外出が難しい人は自宅での相談も可能です。保険見直し本舗はインターネットから申し込みできるダイレクト型損保の取り扱いもありますから、自動車保険の満期が近くて保険見直し本舗のコンサルティングアドバイザーとの面談が間に合わない場合は、電話で相談して、スマートフォンやパソコンから自分で申し込むのをバックアップしてくれることもあります。いろいろな保険会社からいいとこどりをすると、保険証書の管理が複雑になりがちですが、保険見直し本舗が契約した保険を一括管理し、ライフステージの変化に合わせてアフターケアもばっちりサポートしてくれますから安心です。保険見直し本舗の直営店は全国にありますから、引っ越し先でも同じケアを継続して受けられるのも便利です。

2017年現在