無料の生命保険見直し相談のデメリット

未分類

相談する相手は選べない
無料の生命保険見直し相談のデメリットというものはそれほど多くありません。相談できればきっと最適な生命保険のプランが提供されるはずです。しかし相談はファイナンシャルプランナーを相手にするものなので、やはり相手の印象によっては相談してよかったと思える場合とそうでない場合があります。本当に自分のことを思って相談に乗ってくれていると思える人もいれば、仕事の一つとして処理されているような印象を持ってしまう人もいるでしょう。前もってどのファイナンシャルプランナーと話がしたいと予約できればこうした問題は生じませんが、予約ができる無料の生命保険見直し相談はあまりないので行ってみてどんな人かが初めてわかるというのはデメリットとなるかもしれません。

ある程度の知識も必要に
さらにデメリットと言えるかどうかわかりませんが、無料の生命保険見直し相談に行くときにはある程度の保険の知識が必要になります。というのも、ファイナンシャルプランナーが本当に一番安くて効果的な生命保険を提供してくれるという保証はないからです。もちろんファイナンシャルプランナーは企業からお金をもらっているのではないので、第三者として最適な生命保険を紹介してくれるはずです。しかし自分にもある程度の知識がなければ、本当にその保険が自分に合っているのかどうか、保障内容と保険料のバランスが取れているのかどうかはわかりません。完全にファイナンシャルプランナーに任せてしまうよりは、自分でも要望や提案をしつつ、ともに保険を選んでいくというのがもっともよい形でしょう。別のデメリットとして挙げられるのは、実際に面談に行かなければならないということでしょう。無料の生命保険見直し相談をするためには、必ず時間を取って話を聞きに行く必要があります。中には電話で行っているところもありますが、実際に資料を見て検討することも多いためあまり実際的ではありません。さらに電話で相談しても結局契約するためには行かなければならないので、面談形式の無料相談が多くなっているのです。中には自分の年収や出費の内容などを他の人に話すことが嫌だという方もいますが、生命保険の加入や変更にはどうしても必要な情報になるのでそこは我慢するようにしましょう。確かに無料の生命保険見直し相談にはいくらかのデメリットがありますが、それを大きく上回るメリットがありますので一度生命保険の変更を検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事
コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL