• 無料で生命保険の見直しをするならほけんの窓口がお勧め

無料で生命保険の見直しをするならほけんの窓口がお勧め

未分類

■ほけんの窓口とは

東京に本社があって、1995年に設立された生命保険と損保保険、保険の総合的なコンサルティングをしている株式会社です。ほけんの窓口では、生命保険会社、損害保険会社、通信販売取扱保険会社など35社の保険商品を取り扱っています。ほけんの窓口では、まず顧客が契約している保険の内容を顧客と一緒に整理します。顧客のライフスタイルから必要な保障内容と保障金額をライフ・デザイン・システムで自動計算します。もし、加入済みの保険よりも顧客の現在のライフスタイルに適したプランがあれば、顧客にとって必要な保障が必要な額だけで受けられるように、ほけんの窓口のFP(ファイナンシャルプランナー)が、保険の変更手続きまで無料でサポートしてくれます。

■ほけんの窓口で生命保険の見直し相談をするメリット

一口に保険と言ってもその保障内容は様々です。病気やケガに対する備え、ガンや三大疾病への備え、火災保険、自動車保険などもあり、いろいろ契約しているうちに保障内容がかぶっていたり、複数の保険を組み合わせても保障金額が不十分である場合も発生します。ほけんの窓口では、アフラックや三井住友海上あいおい生命保険株式会社など名前の通った保険会社の商品をほとんど取り扱っていますので、自分が契約している保険会社も含まれている可能性は大きいです。各保険会社で得意とする分野は異なりますから、すべて1社と契約するのではなく、自動車保険はA社、火災保険はB社、ガン保険はC社、医療保険はD社、死亡保険はE社など、いろいろな保険会社の中から保障内容に合わせて選べるのはプロのFPのサポートがあればこそです。ほけんの窓口は無料で利用できます。見直しをした後のプラン変更で、契約手数料を保険会社からもらえるので、顧客に相談料を請求する必要がないからです。相談だけで保険の契約変更をしなかったとしても、もちろん手数料は発生しませんし、契約変更するように圧力をかけられることはありません。ほけんの窓口の店舗には子どもを遊ばせるコーナーのほかにベビーベッドや授乳スペースも備え付けられていますので、子連れの相談でも安心です。保険の見直しが終わって保険証券がそろうと、ほけんの窓口のFPが顧客に契約内容についてもう一度説明します。いろいろな保険会社の保険証券も1つのファイルにまとめ、保険金の請求や住所変更などもほけんの窓口で一括してできるようになりますから便利です。契約後は1年に1度「安心の輪・定期便」が送られてきて、変更が必要だと感じれば、また無料相談を利用できます。

2017年現在

関連記事
コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL