• 有料の生命保険見直し相談を実店舗型代理店に依頼する

有料の生命保険見直し相談を実店舗型代理店に依頼する

未分類

実店舗型代理店とは

有料の生命保険見直し相談を保険代理店に依頼するという人もいることでしょう。保険代理店には個人宅を事務所にした個人代理店やビルなどのテナントに店舗を構える実店舗型代理店があります。ファイナンシャルプランナーは個人代理店、実店舗型代理店双方に在籍している場合があります。生命保険の見直しを依頼する場合、個人代理店や実店舗型代理店のファイナンシャルプランナーに依頼するケースが多いかもしれません。ファイナンシャルプランナーの資格はどの形態の代理店でも同じですが、代理店によって行動範囲が異なることがあるため、事前にチェックしておくのは大切なことです。特に初めて有料の生命保険見直し相談を依頼する場合には、準備をしっかり整えておくことをお勧めします。

実店舗型代理店に依頼するメリットとデメリット

実店舗型の代理店に生命保険の見直し相談を依頼する場合、メリットとデメリットを抑えておくことが大切です。実店舗型代理店に依頼するメリットの一つは、乗り合い型代理店の場合、いくつもの保険プランの中から適切なものを選べるという点があります。実店舗型代理店だと、店内に生命保険をはじめとする各種保険関連の資料が充実しているため、わからないこともその場で解決できるケースが多いです。店舗内に設置されている端末から現在契約している保険の契約内容を参照できるため、より的確なアドバイスがもらえます。実店舗型代理店の場合、キッズルームや授乳室なども完備しているところが多く、お子さんを同伴しても安心して相談できるというメリットもあります。相談するときにプライバシーのことを心配する人もいるかもしれませんが、窓口ごとにパーティションで区切られている場合も多く、周囲の状況を心配せずに相談することも可能です。事前にアポイントを入れるのが最善ですが、実店舗型の場合、必ずスタッフが在籍していますので、アポイントなしで訪れる場合でも相談できる可能性があります。デメリットは個人宅での保険相談には対応していない場合が多いことです。中には外勤スタッフが訪問できるところもありますが、そのようなケースは少なく、あまり期待しないほうが良いかもしれません。混雑している場合、待たされる心配があります。そのような点も踏まえて利用するかどうかを検討するとよいでしょう。生命保険の見直し相談を利用する前に駐車場の有無も確認するとよいかもしれません。

関連記事
コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL