• 有料の生命保険見直し相談を利用するメリットとは

有料の生命保険見直し相談を利用するメリットとは

未分類

■有料の保険見直し相談とは

幸せな生活は不安と隣り合わせでもあります。事故や災害、病気やケガによって今の幸せが一度に崩れてしまうリスクは誰にでもあります。聖書の一節に「金(かね)は身の守り」という言葉があります。お金があればすべての問題を解決できるわけでもありませんが、不測の事態にある程度の現金が手元にあれば、心に多少の余裕ができ、時間をかけて最善最良の方法を探すことが可能です。そのために保険が必要なのです。しかし、保険の保障内容や補償金額はライフステージの変化によって変わってきます。プロの目で加入している保険を定期的に見直すことによって、万が一の時に必要十分な補償を得られるプランにしておくことが可能です。1回の相談料は3,000円~10,000円が相場です。

■有料の保険見直し相談を利用するメリットとは

20世紀の日本では、保険の契約と言えば、家や職場にやって来た保険の外交員から説明を受け、勧められたプランに加入するのが当たり前でした。しかし、保険会社によって保障の厚い分野は異なり、ガン保険に強い保険会社が年金保険にも強いとは限りません。付き合いのある1社ですべて契約してしまうと、総額が生活費を圧迫することもあるでしょう。いろいろな保険会社から契約していると、保障内容が重複していても気が付かないというリスクも発生します。いざという時に十分な保障を必要な金額で契約するには、保険のプロのアドバイスがどうしても必要です。保険などの金融商品を扱う国家資格にFP(ファイナンシャルプランナー)技能士があります。日本以外の国でも通用するCFPやAFPという資格を持って独立起業している人もいます。FP技能士は金融・保険・年金・不動産・住宅ローン・税制などお金にまつわるあらゆることを勉強しており、異なる保険会社の保険商品を組み合わせる時に起こりがちな漏れや重複を発見して、必要十分な保険のプランニングをしてくれる頼れるエキスパートなのです。1999年にオープンした保険クリニックの取り組みが評判になり、今では全国各地で保険の無料相談を受けられるようになりました。いろいろな保険会社のプランを見比べて、自分や家族の必要やこだわりに合ったプランをオーダーメイドで組み合わせられるのが、保険ショップを利用する最大のメリットです。しかし、無料の相談所は、FP技能士などの国家資格や専門知識を持つ実務経験豊富なスタッフばかりではありません。相談したばかりに、いざという時に役に立たない保険に替えてしまったという人もいますから、きちんと費用をかけてプロにお願いするメリットは十分あります。

2017年現在

関連記事
コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL