• 有料の生命保険見直し相談はどこで探すとよいか

有料の生命保険見直し相談はどこで探すとよいか

未分類

有料相談できるFP窓口の乱立

有料で出来る生命保険の見直し相談に関するテレビ番組や雑誌の記事をよく見かけるようになりました。いわゆるエコノミストと呼ばれる人たちも盛んに生命保険の見直しを進めています。このような時代の流れに合わせて有料相談できるファイナンシャルプランナーの窓口が急増しています。ファイナンシャルプランナーの資格を取得する人も増加しているため、ある意味でファイナンシャルプランナーの窓口が乱立している状況です。そのため適切なファイナンシャルプランナーの窓口を探すのが難しくなってきているといえるかもしれません。どうすれば自分の希望に合った窓口を探すことができるのか、そのためのコツを押さえておくのはとても大切です。

相談窓口の探し方

おそらく最も簡単に探せる方法がインターネットでの検索です。インターネット上には有料の生命保険相談窓口の情報が多数掲載されています。探すときに注意したいのは、依頼する相手が信頼できるかどうかということです。ファイナンシャルプランナーには幾つかの種類があります。まずは個人でファイナンシャルプランナー事務所を構えている専業タイプです。個人FPともいわれますが、このような事務所はかつて保険業界や銀行業界に勤務していた人が独立して開業したところが多いのが特徴です。業界についてよく知っている専門家に相談できるというメリットと、庶民的な感覚で相談できるという特徴があります。保険代理店の担当者がファイナンシャルプランナー資格を有しているところもあります。いわゆる代理店系のFP(企業FPといわれることもある)です。代理店系のファイナンシャルプランナーは最新の保険情報を有していますし、商品に関する知識も豊富なので提案力に優れているという特徴があります。代理店系のFPに依頼する場合に気を付けたいのは、代理店が販売する生命保険の契約に誘導されないことです。相手はプロですから、生命保険に関するメリットやデメリットを強調して、自店が取り扱っている保険商品を契約してもらおうとすることがあります。有料で相談を受け付ける場合でもそのようにする可能性があるので注意が必要です。もちろん保障内容がより充実していたり、保険料が安くなったりする場合は利用価値が高くなります。探すときには以上の点を踏まえて、どの窓口にするかを選ぶとよいでしょう。ネット以外にも電話帳で探す方法がありますが、情報量が少ないためあまりお勧めはできません。

関連記事
コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバック
トラックバックURL