この記事は約 3 分で読めます

生命保険の見直し時に受取人についても確認してみましょう

公的保険でまかなえる場合は民間の生命保険に入る必要は無いです

 

民間の保険会社が提供する生命保険は、様々なチェックをした方が良いところがあります。

 

また、本来は公的なものでカバー出来ているところをさらに民間の保険でカバーをするという発想であるため、公的保険で十分だという人はそもそも加入をする必要が無い場合があります。

 

この記事の続きを読む